スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遷都1300年の奈良で唐菓子を求めて3 京都二条城入城3

101009京都二条城本丸櫓門
内堀を東橋で渡り本丸櫓門から二条城本丸に入ります。

101009京都二条城天守閣跡
本丸には3代将軍家光の時代に増築された五層の天守閣が建っていたのですが、寛延3年(1750年)落雷のため焼失してから再建されずに今に至っています。

101009京都二条城本丸御殿 (1) 101009京都二条城本丸御殿 (2) 101009京都二条城本丸御殿 (3) 101009京都二条城本丸御殿 (4)
本丸には本丸御殿があって、二の丸御殿にほぼ匹敵する規模で、内部は例によって狩野派の障壁画で飾られていたそうです。 天明8年(1788年)には市中の大火のため焼失してしまいました。
今は明治26年(1893年)、京都御苑内に残っていた桂宮御殿を移築した重要文化財の本丸御殿が残っているのですが、耐震性の問題で公開されていません。

最後に清流園を鑑賞しました。
もともとは幕府の役人の官舎があったそうですが、明治前期に撤去されたそうです。 以後、大正4年(1915年)には大正天皇即位式饗宴の儀の会場として利用されたことがありましたが、昭和40年(1965年)に清流園が造営され、今に至っています。
101009京都二条城清流園-(1) 101009京都二条城清流園-(3) 101009京都二条城清流園-(4)
池に亀を模した石を配置するなど遊びが感じられます。
再び東大手門を通り見学を終えました。

雨の中駆け足で見学しましたが、思ったより広大で寺院に負けない立派な建物や庭園があるので季節を変えてまた訪れてみたいと思います。

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。