スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災被災県のアンテナショップに行ってきました。

今日は東北関東大震災にて被災した地域のアンテナショップまで行ってきました。

最初は池袋駅前にある宮城県の宮城ふるさとプラザ[COCO MIYAGI]
店頭では武将姿の方々が募金活動をされていました。
店内レジ脇にも募金箱があって、集まったお金は宮城県災害対策本部へ振り込まれています。

店内は空いた棚がありましたが、まだ商品がありました。
仙台土産でおなじみの三全萩の月があったので購入しました。
三全は一時休業状態でしたが、19日に一部操業を再開しました。

次に訪れた東京駅東の八重洲にある福島県八重洲観光交流館でも商品が不足していて空いたスペースがありました。 こちらでは原発事故による避難した自治体の連絡先などのリストがありました。
レジ脇に募金箱があったものの、店頭で募金を募っていた人がいなかったのは人員を割けなかったということでしょうか?

東銀座の工事中の歌舞伎座前にある岩手県のいわて銀河プラザはもともと品揃え豊富なお店でこちらでは空きスペースがあまりなかったでした。
店頭では募金を募っていた人たちがいました。

こちらではさいとう製菓かもめの玉子を購入しました。
さいとう製菓は津波による甚大な被害を被った大船渡に本社があり、本社機能が壊滅状態だそうです。 おそらく、現品や在庫がなくなると当分販売できなくなると思います。
時間はかかるでしょうが、営業が再開する日が来ることを祈ります。

最後に新橋にある福島県いわき市のいわき・ら・ら まで行きましたが、3月11日に閉店していました。 これは地震によるものではなく、事前に予定されたのだそうです。
いわき市は地震や津波に被災したものの、援助の手が未だに差し伸べられていない状態だそうでテレビで市長が悲痛のコメントをされていました。
早く物資や必要な人員がいわき市に到着することを祈ります。

計画停電の影響でそれぞれのお店の営業時間が変更されているので、来店は昼間にしたほうがいいと思います。

東京はまだ電力や物資が不足はしているものの、正常に近い生活を送れそうになりました。
近日中に「笹団子のお菓子ブログ」を再開しようかと思っています。

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アンテナショップ情報、ありがとうございます。
デパートなどの東北方面のお菓子がほとんど入荷未定となっているので、アンテナショップの方が地元のお店情報に詳しいのではと気になっていたところです。

今日はパンがほぼ通常の入荷状況でした。
牛乳やヨーグルトなど乳製品はまだですね。

東北地方の流通

私が行った時は在庫だけの状態のものが結構ありました。
今日、東北自動車道が復旧したので改善されるかもしれません。

乳製品は福島第一原発の冷却機能が回復するまで出回りにくいかもしれないですね。
プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。