スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川南ゲシュマック訪問 ’11勝手に復興祈願!宮崎の旅17

110707川南ゲシュマック
お昼は都農町の隣町でこちらも口蹄疫の被害を被った川南町にある特産のブランド豚・あじ豚がいただける自家製ハム・ソーセージの店ゲシュマックでいただきました。

110707川南ゲシュマックマスコットミニブタ
マスコットのミニブタが店頭でお客を待っていました。

店内では川南町特産のあじ豚の加工品やパンお惣菜の購入、ランチのみで夕方までレストランでの食事ができます。
あじ豚は去年の口蹄疫で全滅したものの、よその産地より豚を取り寄せてエサなど従来通りの飼育で今年3月に販売できるようになりました。

豚は生後180日で出荷できるので比較的早く出荷ができるようになりましたが、肉牛は生後30~32か月、よそから肉用子牛を取り寄せて育成しても222~23か月と二年近くかかるので早くて来年ということになるでしょう。
川南町にある肉牛牧場を経営されているムッチーさんによると牧場再建に向けて設備の建て直し中のようでとても来年に出荷できそうにないです。
他にも牛がほとんどいないガラガラの牛舎を見ました。

しかし、口蹄疫で被災した宮崎県の畜産農家は再建に向けて日々奮闘されているようです。
また、宮崎県の牛や豚が全滅したわけではないので減ったものの、出荷は続いています。

ゲシュマックのランチの話に戻ります。
ランチはあじ豚ロースステーキセットをいただきました。
110707川南ゲシュマックあじ豚ロースステーキセット前菜
前菜生ハム程よい塩加減でローストした風味豊かでした。 細かく切ったハムの煮こごりサラミもおいしかったでした。

110707川南ゲシュマックあじ豚ロースステーキセットサラダスープ
ゆで豚のサラダ香辛料が効いていました。

110707川南ゲシュマックあじ豚ロースステーキセットメインディッシュ (1) 110707川南ゲシュマックあじ豚ロースステーキセットメインディッシュ (2) 110707川南ゲシュマックあじ豚ロースステーキセットメインディッシュ (3)
メインのステーキ肉がやわらかく、ジューシーで程よく脂が乗っていました。
北海道のこの手の店に負けていませんね。

車がないと行きにくいのですが、機会があれば是非行ってみて下さい。

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。