スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城下町佐土原訪問 ’11勝手に復興祈願!宮崎の旅18

続いて今は宮崎市ですが、城下町であるかつての佐土原町まで向かいました。

110707航空自衛隊新田原基地 (1) 110707航空自衛隊新田原基地 (2) 110707航空自衛隊新田原基地 (3) 110707航空自衛隊新田原基地 (4)
途中、航空自衛隊新田原(にゅーたばる)基地のそばを通過。
基地の様子が良く見えるところがあったので練習機が飛び立つ様子を見ました。

110707佐土原鶴松館-(1) 110707佐土原鶴松館-(2)
佐土原では佐土原城跡歴史資料館・鶴松館を見学。
江戸時代の御殿を復元した木造の建物だそうです。
管理をされている方直々にご案内させてもらました。

佐土原鎌倉時代から伊東氏が支配していて最盛期には日向国のほとんどを勢力下となった。 その後、天正時代島津氏に攻略され豊後の国の大友宗麟に匿われた。 その際、天正の六少年使節となったのが伊東家の伊東マンショです。
伊東氏江戸時代になって日向国飫肥(現日南市の一部の城下町)を江戸幕府によって統治することになったとか。

110707佐土原城址
鶴松館の裏山は伊東氏時代の山城の跡だそうです。
南九州では例を見ない天守台(天守閣)を備え、金箔瓦を使っていたそうです。
春風亭昇太師匠が喜びそうな所です。

佐土原島津氏の統治には色々問題があったそうですが、鹿児島の島津宗家が処理したそうです。
島津宗家の厄介になっただけでなく、幕末の生麦事件を発端とする薩英戦争の際に二人を使節の一員として交渉に当たらせたなど役割を果たしたそうです。

テーマ : 九州の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。