スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津若松散策1・鶴ヶ城見学1 東日本大震災からの復興祈願67

10月の最終週末に先の東日本大震災甚大な被害を被った東北3県・岩手、宮城、福島のうち福島県会津若松市へ旅行に向かいました。
被災地の後片付けをやってみたいのですが、時間や食料の確保、不測の事態のサポートが難しいことからそちらはあきらめざるを得ないです。 そこで旅行でもして少しでもお金を落とすことが復興の足しにでもなればと思い、3県の旅行を計画しました。

第一弾は会津若松市にしました。
日本の歴史が変わるときに度々登場する町で自然にも恵まれた会津地方の拠点都市です。


111028東京駅
金曜日の夕方に仕事を終えて東京駅から東北新幹線仙台に次ぐ東北第二の経済都市郡山へ向かいました。 東京から1時間20分ほどで郡山に到着。 さらに会津若松行き高速バスに乗り換えました。
町の様子を見ると福島第一原発事故で放射能汚染が心配されていると報道されますが見た感じはマスクをしている人はいませんでした。
111029福島中央テレビ映像
ただ、現地のテレビを見ると放射線量の測定値を流していました。

郡山インターに入るまで交通量が多く、そのため時間がかかり拠点都市らしいと思いました。

高速に入ってから40分ほどで会津若松インターに到着。 こちらはすぐに会津若松駅に到着しました。

111029会津若松駅前
翌朝は霧が街を覆っていました。

111029会津若松駅-(1) 111029会津若松駅-(2) 111029会津若松まちなか周遊バスハイカラさん
会津若松駅前の会津バスの案内所で観光向け周遊バス・ハイカラさん一日券を買って鶴ヶ城へ向かいました。

111029会津若松市役所
町並みには漆器店呉服店造り酒屋と伝統産業のお店、古い商家があちこちにありました。 明治時代大正時代に建てられた建物と思われます。 市役所も昭和12年に建てられた石造りの建物です。

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 おはようございます
>少しでもお金を落とすことが・・・
 :私はとても現地に行けませんので、笹団子さんの行動力には頭が下がります。
>放射線量の測定値を流していました・・・
 :このことも実際に現地に足を運んでみないとわからないことですね!

大したことをしていませんが。

大したことをしていませんが、これくらいしかできませんので・・・。(笑)

福島県の放射線対策については一部の地域のみの問題と感じました。 福島県だからとすべてシャットアウトするのは正しくないと思います。
プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。