スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天城越え ’11冬の西伊豆6

観音温泉でほっこりしてから進路を北へ向けました。

河津温泉の七滝ループ橋を渡って天城峠の旧道を進みました。
111211天城峠-(1)
石川さゆり天城越えの歌詞の九十九折の様相を呈してきました。


111211天城峠-(2) 111211天城峠-(3)
しばらく九十九折を進むと天城山隧道に突入しました。
普通はハイカーの方々が徒歩でしんみりと散策するところのようですが、天城越えを演奏しながら賑やかに通過してしまいました。 しんみりしたかったハイカーの皆さん、失礼しました。(笑)

111211天城峠-(4) 111211天城峠-(5) 111211天城峠-(6) 111211天城峠-(7)
この天城山隧道は今から約100年ほど前の明治38年(1905年)に開通した当時最先端の技術を使って掘られたトンネルで、道路トンネルとしては初めて重要文化財に指定されています。

天城峠を越えると伊豆の名産・わさびの農園が見えました。

その後、修善寺で車を返して三島から再び新幹線に乗って帰路につきました。

今回は久々に伊豆まで行って海の幸や温泉、歴史遺産に触れることができました。
伊豆は所によって混雑するのが難点ですが、色々見どころがあるので何度でも行って見たいですね。

テーマ : 伊豆の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

>天城峠の旧道を進みました・・・
 :砂利道で木立が生い茂っていて、あまり日が差さず、旧街道の雰囲気があります。下田から馬車などで荷物を運んだのでしょうね~
>徒歩でしんみりと散策するところ・・・
 :そうそう 石川さゆりの歌や、松本清張の小説を思い出しながら歩くのに、ぴったりです。下田側からはかなり急な上り坂で、昔は大変だったと察します。
>伊豆の名産・わさびの農園・・・
 :わさび色の葉っぱが何とも新鮮に感じ、ワサビ田も伊豆や長野でしか見られないので、珍しいです。
>伊豆は所によって混雑するのが難点です・・・
 :東海岸は常に渋滞で、西も修善寺までは混みます。食べ物と自然がいっぱいなので、再び訪れてください。

天城峠

本来なら徒歩でしんみりといったところなので賑やかに車で通過したことをちょっと後悔しています。(笑)

わさびなんですが、島根県の三瓶山付近でも採れるそうです。 ただ、気温が低くないと辛みが足りないとか。

伊豆は半島だけに道が限られているのと人口過密の関東地方に隣接しているので休日の渋滞は避けられないですね。
沼津や三島近辺や修善寺方面は道路が整備されつつありますが小田原から南は無理でしょうね。
そうなると、今回みたいに修善寺や伊豆高原、下田あたりで車を借りた方が楽です。

色々手段を考えつつ、また訪れたいです。
プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。