スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’12夏の三陸の旅2 石巻の現状2 東日本大震災からの復興祈願123

食後は近くを散策。

古川から石巻までは震災があったことが感じられなかったのですが、石巻駅近くの商店街に近づくと様相が一変しました。(この記事は7月1日時点の話です。)
もともとシャッターが降りた店舗が多かったのですが、今回はさらに増えた感じがしました。
震災の影響で歩道のタイルが欠けていたりアスファルトで補修をしていたのも以前は見られなかったでした。
仮設商店街・石巻まちなか復興マルシェがある中央2丁目の建物が櫛の歯が欠けるように無くなり、空き地が増えていました。 また、1階が津波被害で破壊されたままの建物もありました。
120701石巻旧北上川沿い津波被災建物

120701石巻西内海橋(1) 120701石巻西内海橋(2)
旧北上川沿いは津波被害に遭っていて、石ノ森萬画館がある中州・中瀬に架かる内海橋は河口側の鉄骨が飴のように曲がっていました。

120701石巻旧北上川中州
付近は地盤沈下でしょうか?中瀬の一部が沈んでいるように感じました。

120701石巻石ノ森漫画館 120701石巻石ノ森漫画館(1)
漫画家・石ノ森章太郎の創作理念であった”マンガの表現媒体としての可能性を表した「萬画宣言」を取り込んだ交流施設石ノ森萬画館へ向かいました。

120701石巻石ノ森漫画館(2)
建物入口のロゴは破壊されたままでした。

120701石巻石ノ森漫画館(3) 120701石巻石ノ森漫画館(4)
入口に寄せ書きがしてありましたが、これから改修が本格的に始まるそうで、立ち入り禁止になっていました。
入口の天井の板が剥がれた様子からここまで津波が押し寄せたようです。

次は高台にある日和山公園へ向かいました。
120701石巻日和山公園(1)
この公園は少なくとも3匹の猫の住みかになっているようです。

120701石巻日和山公園(3) 120701石巻日和山公園(4)
石巻の港には被災財(災害廃棄物)の山が築かれていました。

120701石巻日和山公園-5) 120701石巻日和山公園(2)
旧北上川河口の東は被害は甚大で住宅地の跡は荒地になっていました。 被災財が積まれた山がいくつもあり、津波で破壊された数え切れない自動車が置かれていました。

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

震災から1年以上も経ちましたが、復旧までまだまだ時間がかかりそうですね。石巻に住んでいた方はどうしていらっしゃることやら…

石巻の現状

津波被害で住居を失った方々はあちこちの仮設住宅で生活されているようです。
将来は内陸を造成してそちらに生活されるかと思います。
プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。