スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’12夏の三陸の旅20 岩手県大槌町の現状2  東日本大震災からの復興祈願149

(この記事は7月3日時点の話です。)

大きな地図で見る

 失業した高齢の女性に手に職をつけるためにNGOが始めた手縫いの大槌刺し子プロジェクトの方から大槌町で刺し子が売られている大槌北小学校跡の大槌町最大の仮設商店街・福幸きらり商店街へ向かいました。
120703大槌北小学校-(1) 120703大槌北小学校-(2) 120703大槌北小学校-(3)
カーナビのデータが震災前のため町役場付近で迷ってしまいましたが、無事到着。

120703大槌北小学校(4)
海岸から1kmほど離れた大槌北小学校も1階が被災していて津波は近くの川を遡って襲来したようです。

120703大槌めん八喜-(1) 120703大槌めん八喜-(2) 120703大槌めん八喜半チャーハン磯ラーメン 120703大槌めん八喜磯ラーメン
刺し子が置いてあるお店は休みでしたが、食堂・めん八喜(はっき)で水産の町・大槌らしい海産物を使った磯ラーメンと半チャーハンをいただきました。 磯ラーメンにはワカメ、ホタテ、イカにエビが入っていてあっさりした塩ラーメンでした。

福幸きらり商店街にはお菓子屋さんが並んだ一角があって、その中で大坂屋菓子店で買い物をしました。 詳細は以下のブログをご覧になって下さい。
「笹団子のお菓子ブログ」
「’12夏の三陸の旅21 岩手県大槌町大坂屋菓子店  東日本大震災からの復興祈願150」

刺し子は一山越えた吉里吉里(きりきり)地区の仮設商店で購入しました。 高齢の女性が従事されていたと思われる水産業の復活を祈るばかりです。 この吉里吉里地区も土地が低い海沿いは甚大な被害を被っていて国道45号の橋が損壊していて仮設の橋に誘導されました。
隣接した山田町も同様に荒野が広がっていました。

購入した刺し子の画像を追加します。(2013.06.29)
120911大槌刺し子-(1) 120911大槌刺し子-(2)
港町らしくかもめの刺し子です。

テーマ : 東日本大震災
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。