スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小田原に梅の花を求めて5

下曽我駅からバスで小田原駅にたどり着きました。

昔ながらの市街地には城下町だったらしく、いくつか和菓子店がありました。
時間をかけて和菓子の食べ歩きなんていいかもしれません。 また、伝統工芸のお店も結構ありました。

小田原駅から徒歩数分で小田原城址公園です。
100214小田原城1

100214小田原城2 100214小田原城4 100214小田原城3
太閤豊臣秀吉の天下取りの最終段階であった小田原攻めの舞台で戦国時代の城らしく山に築かれているので本丸は高台にあります。
戦国武将の城、金沢城仙台青葉城も高台に本丸があります。
江戸時代には譜代大名小田原藩の居城として箱根など東海道の警護に当たっていたようです。

100214小田原ういろう1 100214小田原ういろう2
小田原城のそばに戦国時代に関東を治めた当時の小田原城の主、北条氏に仕えて医薬品とお菓子を納めた外郎家のお店、ういろうがあります。 こちらではの役人だった外郎家の開祖が大陸からもたらしたお菓子を今に伝えるういろうを購入しました。

ういろうについてはこちらをご覧になってください。
笹団子のお菓子ブログ
「小田原・ういろう訪問」

100214小田原ういろう3
お店の前は東海道
その先は箱根の山です。 古の旅人はどんな思いでこの道を通ったのでしょうか?

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。