スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’10春の京都・桜を求めて4 京都御所訪問3

次は清涼殿(せんりょうでん)です。
100410京都御所清涼殿-(4) 100410京都御所清涼殿-(1)
100410京都御所清涼殿-(3) 100410京都御所清涼殿-(2)
平安時代に時の天皇陛下が御生活の場として使用された御殿だそうです。 当時をしのばせる建築だそうです。
水墨画のふすまに時の陛下が昼間を過ごされた厚畳・昼御座(ひのおまし)が印象的です。

100410京都御所小御所-(2) 100410京都御所小御所-(4)
こちらは小御所(こごしょ)です。
皇太子殿下の儀式が執り行われたとか。
こちらは戦後に焼失され、復元された建物です。

100410京都御所御学問所-(3) 100410京都御所御学問所-(1) 100410京都御所御学問所-(4)
こちらは御学問所(おがくもんじょ)です。
陛下の勉強御殿といったところでしょうか? 昼御座が置かれた部屋に金箔が貼られたふすまが印象的です。
和歌の会にも使われていたとか。

100410京都御所御池庭1 100410京都御所御池庭-(2) 100410京都御所御池庭-(3)
小御所御学問所の前に御池庭という綺麗な庭園があります。
池を中心とした回遊式庭園というそうです。
池には石を使って州浜(すはま)という岸が作られています。 平安時代ごろからの手法らしいです。
時の陛下はこちらを散策されたり、舟遊びをされていたのでしょうか?


テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。