スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’10春の京都・桜を求めて7 釜に入った蕎麦

京都御所参観を終えて今出川通りを東へ、銀閣寺道までバスで移動しました。

お昼になったので哲学の道入り口にあるお店で食事をすることにしました。

100410京都かぎ富弘
鎰富弘 (かぎとみひろ)という和菓子そば・うどんのお店です。

和菓子についてはこちらを参照してください。
笹団子のお菓子ブログ
’10春の京都・桜を求めて8 チーズ風味の黄味しぐれ?


100410京都かぎ富弘店内から見た外
店内からは満開のが見ることができました。

100410京都かぎ富弘釜そば1 100410京都かぎ富弘釜そば2
こちらの名物は釜そばです。

味のある陶器の器に入った蕎麦で揚げ二枚と海苔がかかってありました。
出汁がグツグツと煮立っているわけでなく、個人的には程よい熱さでした。
淡白な京都らしい味付けでした。 京都の人うどんよりそばが普及しているのでしょうか?


テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

笹団子@東京

Author:笹団子@東京
名前:笹団子
年齢:不詳
誕生日:不明
性別:男
職業:不詳
一言:東京在住の笹団子の食べ歩き+温泉+猫ネタetcのブログ

2009年11月以前の話題については旧ブログ、笹団子のひとりごと http://green.ap.teacup.com/gogodango/ をご覧になって下さい。

FC2カウンター
twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。